みなさんこんにちは!本八幡店のFです。
秋も終わりに近づいて来ているのに、暖かい日が続きますね

さて、先日熱海へ旅行に行ってきました
旅の途中に前から興味のあった『土肥金山』へ立寄りました。
金山1
ここは江戸時代にたくさんの良質な金鉱脈が発見されて、
産出量は佐渡金山に次ぐ量を誇り、当時大変栄えたそうです。

中は当時の作業が再現されいて、人形が置かれています。
解説も詳しく丁寧にされていました。
素掘りで進んでいくので、一日掘っても30㎝しか進まなかったそうです・・・

金山2

 施設内には世界一大きい金塊が展示されています。
 ギネスに登録されていて、なんと触ってもOKなんです
金山3
なんと時価11億6,100万円です(笑)
砂金採りも体験できて、あまりに夢中になりすぎて、写真を撮るのを忘れました
結果は粘りに粘って5粒取れました!欲深い人には取れないのかもしれません

天気は悪い日でしたが、天候に左右されることない施設で楽しめました 
これから金運アップすると良いのですが・・・