寺村不動産のスタッフブログ

市川、本八幡、津田沼、錦糸町の賃貸はMAST寺村不動産

2011年03月

計画停電、市川も何度か実行されていますicon:face_mistake

でも、家族が1つになって、ご飯を小さな明かりの中で食べたりする。
ちょっと、子供達は楽しんでいますicon:face_embarrassed
4歳の末っ子は少し怖い様子ですが、懐中電灯片手にウロウロしています。

寒い時に停電になると少し辛いですが、被災地、避難所生活を思えば愚痴なんて誰も言いません。
今度は受付を開始した支援物資を届けに市川市の防災公園に行くのが春休みの課題です。
支援物資も限られているようです。

市川市役所のHPを貼りつけます。

【受付物資】
いずれの物資についても、未使用・未開封のものに限ります。
(1)赤ちゃん用品
冷却ジェルシート、紙おむつ(新生児S、M、L、ビッグサイズ)、おしり拭き、ベビーローション、ベビーオイル
(2)高齢者用品
大人用紙おむつ、介護用ウェットシート(おしり拭き用)、介護食用とろみ剤、洗浄綿(アルコールなし)
(3)生活用品
コンタクトのケア用品(洗浄液、コンタクトケース)、使い捨て手袋、使い捨てカイロ、生理用品、紙コップ、ラップフィルム、ウェットティッシュ
(4)飲料水(水のみ)
※賞味期限が半年以上のものに限ります。

お休みを利用して支援してあげるのも良いですね。

停電中の我が家の様子です。
F1020429.jpg

明るく笑顔で過ごしましょうねicon:face_smile


                                               k.sicon:cherryblossom2

昨日、従兄弟の結婚式に参加してきました。

素敵な結婚式でした。

10年付き合ってからの結婚。

僕と一緒!!

今迄出会ってきた友人からの祝福と、新郎新婦から家族への感謝の気持ち。

やっぱり結婚式はいいなぁと思いました。

結婚おめでとう。


TI

こんにちは!

東日本大震災で被災された皆様へ、心よりお見舞い申し上げます。

テレビからは毎日、胸が締め付けなれそうな映像が沢山ながれています。

こちらも、地震の影響で多大な被害があり大変な思いをされてる方が沢山いらっしゃるかと思います。


自分が住む地域は、海岸沿いで今回の地震の時には津波勧告が出されましたが、津波が家の中まで襲ってくることは無かったのですが、車で20分くらい海岸を北へ走らせた場所では、家が流されたり・床上浸水したり、津波のかなりの被害がありました。
こんなに近くにいるのに何も出来ないもどかしさ...。

そして、ネットで見つけた山武市のボランティア募集!
予約も無く、朝集合場所に行き、登録すれば参加できるとの事!

早速、先日の休みに参加して参りました。

朝9時に集合して、10人くらいのグループをいくつか作り、津波で被害にあわれた家に訪問しボランティアを行っていきます。

津波で家の中に漂流してきた物を撤去して、10センチくらいの土砂をスコップで取り上げていく作業をしました。
朝9時~午後3時までグループで一軒家をやりましたが、全ては終わらせる事が出来ませんでした...。

かなりの土砂と、かなりの漂流物があり、まだまだ綺麗にするには時間がかかりそうです。

改めて、自然の恐さを思い知りましたicon:face05

宮城の方は、もっと凄いかと思うと本当に大変だなと思います。

なかなか力になれる事は少ないけれど、まずは自分で出来る事を見つけてやっていきたいと思っております。

こちらもまだ、余震とか続いておりますし、計画停電とかで、大変かも知れませんが、頑張って参りましょうねicon:sign03

T・S





東北地方太平洋沖地震があった3.11より学校が休校だった子供達。
小学校はやっと今日が終業式。
計画停電、余震などまだまだ通常の日常にはもどりません。
子供達だけで留守番をしているとケンカはつきものicon:face_mistake
そんな中、漫画にはまった子供達。
私も読んではまってしまいました。
会社がお世話になっている方がお薦めのテニスマンガです。
20110321205946.jpg
続きが読みたくて仕方ないですicon:face_shishishi

そんな日常の中、お墓参りに行ってきました。
千葉県の飯岡にもお墓があり、行ったのですが、テレビではあまり、写さないですが、被害が凄かったです。
テレビで見ても、恐ろしい災害ですが、生で見た私達は言葉を失いました。
今、私達に出来る事。テレビでさかんに言われていますが、本当に考えさせられます。
F1020422.jpg

節電に心がける、買い占めをしない。冷静な行動icon:sign03でしょうか。

まだまだ浦安市でも不便な生活をしている方が沢山いらっしゃいます。
その方達の事も頭に入れて、日常生活を送りたいと思います。 

お困りの事がありましたら"寺村不動産""リフォームのテラムラ"にご相談くださいicon:face_smile

k.sicon:heart05


こんにちは!錦糸町店です。

この度の震災で被災された地域の、一日も早い復興を応援します。
微々たるものですが、義援金寄付・節電に努めさせて頂きます。

震災直後は私の自宅も周辺液状化icon:face02
断水icon:face_shoutにより少々厳しい状態が続きました。

さて、首都圏はだんだんと平常化に向けて日々落ち着いて来つつありますが、
いまだにスーパー・コンビニの特定の商品の品切れが続いております。
中でもお米・おにぎり・麺類・飲料水などはほぼ無いicon:down
震災直後は色々な所を回ってみましたが、
全く手に入らず、非常に困りましたicon:sweat01
米を炊くのにも水が無いicon:sweat02

ところが、何となく前を通ったので寄ってみたお弁当屋さん
品切れもありましたがほとんどは用意が出来る!との事・・・
んっ???
問題ないの???

その後もコンビニ・スーパーは品切れで、飲食店は問題なし!
物流の違いなのでしょうか?
それとも買占めなのか???

自宅では食材の配達サービスを使っておりますが
こちらも問題なしicon:up

そんなこんなで少々バタバタした1週間でした。
冷静な判断と譲り合いの重要性を感じました。

また、来るべき災害に備えて、もう少し落ち着いたら、
避難用具・食糧・水の備蓄について良く考えてみたいと思います。

それでは♪

M・F

↑このページのトップヘ