計画停電、市川も何度か実行されていますicon:face_mistake

でも、家族が1つになって、ご飯を小さな明かりの中で食べたりする。
ちょっと、子供達は楽しんでいますicon:face_embarrassed
4歳の末っ子は少し怖い様子ですが、懐中電灯片手にウロウロしています。

寒い時に停電になると少し辛いですが、被災地、避難所生活を思えば愚痴なんて誰も言いません。
今度は受付を開始した支援物資を届けに市川市の防災公園に行くのが春休みの課題です。
支援物資も限られているようです。

市川市役所のHPを貼りつけます。

【受付物資】
いずれの物資についても、未使用・未開封のものに限ります。
(1)赤ちゃん用品
冷却ジェルシート、紙おむつ(新生児S、M、L、ビッグサイズ)、おしり拭き、ベビーローション、ベビーオイル
(2)高齢者用品
大人用紙おむつ、介護用ウェットシート(おしり拭き用)、介護食用とろみ剤、洗浄綿(アルコールなし)
(3)生活用品
コンタクトのケア用品(洗浄液、コンタクトケース)、使い捨て手袋、使い捨てカイロ、生理用品、紙コップ、ラップフィルム、ウェットティッシュ
(4)飲料水(水のみ)
※賞味期限が半年以上のものに限ります。

お休みを利用して支援してあげるのも良いですね。

停電中の我が家の様子です。
F1020429.jpg

明るく笑顔で過ごしましょうねicon:face_smile


                                               k.sicon:cherryblossom2